フジテレビドラマ『おわらないものがたり』

Pocket

視聴者の選択が出演者の運命を決めるフジテレビ系ドラマ
『おわらないものがたり』(26:33~27:03)が、8月2日から全4回にわたって放送される。

本作には、これからの映画やドラマ界を担う若手俳優6人
(白洲迅、清野菜名、葉山奨之、木下美咲、城戸愛莉、須賀健太)が出演。

世界の終わりの日の孤立した病院を舞台に、極限状態に陥った若者たちの内面を浮き彫りにしていく。
登場人物は追い詰められている状態。視聴者はその運命を2択で選ぶことができ、
投票数の多かった方に物語が進んでいく。
投票はデータ放送とオフィシャルサイトから行うことができる。

世界の終わりの日。孤立した病院ではインフルエンザに似た致死率の高い感染症が発生する。
何も知らず妹の見舞いに来た一之瀬圭介(白洲迅)。
しかし、エレベーターが故障していたことから24時間もの間、
居合わせた見習い看護師・月野琴美(城戸愛莉)と過ごすことに。
外の世界との接触が閉ざされる中、ようやくエレベーター外に脱出した2人だったが、
その光景は生き地獄と化していた。

監督は映画『天使の恋』(09年)、
『DOCUMENTARY of AKB48 to be continued 10年後、少女たちは今の自分に何を思うのだろう?』(11年)、
『ケランハンパン』(12年)などを手掛けた寒竹ゆり氏で、
音楽には『モテキ』(11年)、『彼女は嘘を愛しすぎてる』(13年)などで知られる岩崎太整氏が参加。
主題歌は、4人組バンド・SEKAI NO OWARIの「Love the warz」。

http://www.fujitv.co.jp/owaranaimonogatari/

visual_full